イタリアへ行きたい

イタリアは南イタリア、北イタリアでぜんぜん違う人種?なのです。そのイタリアをこのブログで診断したい。

テニス=BNLイタリア国際

テニス=BNLイタリア国際、マレーが初戦敗退

[ローマ 7日 ロイター]テニスのBNLイタリア国際は7日、当地で男子シングルス1回戦を行い、第10シードのアンディ・マレー(英国)がジル・シモン(フランス)に1―6、6 ―1、3―6で敗れる波乱があった。レイトン・ヒューイット(オーストラリア) ...

続きはこちら

イタリアのスポーツ

イタリアのスポーツ

イタリアのスポーツ
伝統的にサッカー(カルチョ)とF1やミッレミリアなどのモータースポーツ、自転車競技やマリンスポーツ、バレーボールが特に盛んで、他にも北部山岳地域にコルティーナ・ダンペッツォなどのスキーリゾートが多数あることから、スキーなどのウィンタースポーツも盛んである。

野球とバスケットボールというアメリカ発祥のスポーツもプロリーグもあるなど他の欧州諸国に比べて盛んで、代表チームは国際大会の常連にもなっている。最近ではシックス・ネイションズに加わったラグビーも人気が高まっている。

競馬は古代ローマ時代の戦車競走に由来する繋駕速歩競走が盛んで、2001年世界的に活躍したヴァレンヌは大きな人気を博した。一方イギリス発祥の平地競走は英仏に対し相対的なレベルの低さは否めず、国内での人気はそれほどでもない。ただ、人物ではフェデリコ・テシオ、ランフランコ・デットーリ、競走馬ではリボー(伊英仏で16戦不敗)、ネアルコ等世界的名手を輩出している。特にリボーは20世紀イタリアのスポーツ選手第4位(ガゼッタ)に選ばれており、馬としては異例の高さである。wikipedia

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。